オフィス床溝配線置き敷式OAフロア施工及びスロープ設置事例|DIYで行う時に注意しておきたいカットのこと

   事務所床改修工事、溝配線置き敷式OAフロア施工及びスロープ設置作業

オフィスで主流のOAフロアには様々な種類があります。置き敷式やレベル調整式、またその中でも様々な商品があります。今回のOAフロアは再生材をOAフロアの内部で使っている環境に優しい循環型の商品です。どんな材料なのでしょうか?ご覧ください。

今さら聞けない!オフィスで人気の床システムOAフロアとは?

今、オフィスの床で主流となっているのがOAフロアです。フリーアクセスフロアとも呼ばれ床を二重にすることで、床の下に配線ができる床システムです。
パソコンやコピー機、電話など様々なOA機器を使うときコンセントや、LANケーブル、電話のコードなどが床に出ていると何かと邪魔になりますよね。足や台車の車輪なんかに引っ掛かってしまうと危険なことも・・・

”配線が床下に収納できれば、オフィスが散らからないで済むのに・・”
”床にコンセントがあれば延長コードや延長コンセントでつまずかずに済むのに・・”

こんなお悩みを解決するのがOAフロアです。

事務所のリフォームや移転の際に導入する会社様も多く、今では一般的といっていいほどオフィスビルやテナントでも採用されています。
ただ、実際に床がどのように変わるのか見てみないとイメージが付きにくいと思います。そこで施工の流れをご紹介します。

置き敷式OAフロア施工(環境対応型)

今回のオフィスで使われたのは、置き敷式というOAフロアです。床にそのまま置いて仕上げていくもので、フロア材に入っているスリットは多少の床の凹凸を緩衝するためのものです。

事務所床改修工事、溝配線置き敷式OAフロア施工

写真はOAフロアパネルを敷きならべている。配線するための隙間が空いている。そこにパネルを被せていくことで仕上げが貼れるようになる

OAフロアの種類の中で施工が最も簡単なので、ご自身で施工される方もいます。
それだけ施工性に優れるOA材で、施工期間も短くなるメリットがあります。

事務所床改修工事、溝配線置き敷式OAフロア施工及びスロープ設置

スロープを設置している。ビス動かないように固定する。

OAフロアを敷いていきます。ただ、ご自身で施工する場合に知っておきたいことが、切り込み部分は難しいですし、電動工具を使うのであればケガの危険性もあるという事です。
材料のサイズが決まっているため、壁際まで敷いてくると最後の一枚で切り込みが必要になります。例えば、貼り仕舞いの壁が5mだったとし、使うOA材が500㎜角であれば10枚カットが必要になります。

OAフロア設置に伴うスロープの設置、その目的とは?

また、入口など扉周りにはスロープを設置します。床を高くしてしまうと扉が開かなくなるからです。もし、床と扉で充分な高さが確保できるのであれば、この限りではありませんが、ほとんどの場合、床への加工が必要になります。扉が開くぶん逃がしてOAを設置します。こうすることで、扉の開閉スペースを確保しながらOAフロアに変更することができます。段差についてはスロープで解消するのではなくて框で対応することもあります。

事務所床改修工事、溝配線置き敷式OAフロア施工及びスロープ設置後タイルカーペット貼り巾木取付

タイルカーペットを専用接着剤で貼り付けた後に幅木を設置していく。デザイン性を加えるならカーペットの色を部分的に変えることでデザインをつくることができる

その後、タイルカーペットを割付貼っていきます。全面張り終えた後に壁に幅木を設置して完成になります。
この際、床仕上げによって巾木の種類が変わりますが、OAフロアのタイルカーペットの場合には通常はソフト巾木になります。

事務所床改修工事、溝配線置き敷式OAフロア施工及びスロープ設置完了

スロープにもタイルカーペットを貼れば、部屋と一体感ができ、さらに既存床のみぐささが無くなる。

k企業様、いつもOAのご依頼ありがとうございます。
尚、施設内部へのスロープの設置や二重床への変更、OAフロアへの変更などは、メールかお電話でご相談ください。

関連記事

  1. 高等学校体育館床工事、鋼製床下地、捨て貼り、フローリング特殊張り、床研磨塗装、スポーツコートライン引き、ポリウレタン樹脂塗装

    スポーツフロア床工事事例|体育館の鋼製組床式下地及びフローリング張り

  2. オフィス既存床改修工事OA変更

    既存床改修工事OAフロア及びタイルカーペット施工事例|床の状態が酷くても嵩上げすればここまで綺麗に

  3. 乾式二重床・置床工事

    置床・カバ桜フローリングコンパネ張り施工事例|乾式二重床には寒い床・冷気の上がる床への対策として断熱材パネルを利用

  4. コンビニエンス置床・乾式二重床工事

    置床・乾式二重床施工事例|コンビニの床ってどんな構造なの?店舗や商業施設で求められる水平精度の優れた床とは?

  5. 大学キャンパス新設に伴う置床・乾式二重床、捨て貼り他施工

    キャンパス新設に伴う置床・乾式二重床施工事例|桐井製作所バリアレスフロアーの置床仕様について

  6. フローリング床工事直貼り施工

    床暖房フローリング直貼り施工事例|床暖房に対応するフローリングを使わなければならない理由と施工の際に気を付けたいこと

  7. 体育館組床タイプ鋼製床下地及び大型積層フローリング特殊貼り工事

    体育館の床ってどんな構造なのか?鋼製床下地組み及び大型積層フローリング特殊貼り仕上げの工事事例

  8. 戸建て住宅フロアサンディング

    杉フローリングサンディング事例|新設の床の塗料が剥がれてしまった原因とその対策について

  9. 体育館床フローリングウレタン塗装

    体育館フロアポリッシャー&トップコート事例|床メンテナンスで変わるグリップ力とその他の性能

  1. 25年の実績『ダイナクティブフロアーDXシリーズ』

  2. 銘木の美しさを追求『ダイナクティブフロアーE100シリーズ』

  3. 銘木の良さを最大限に表現『ダイナクティブフロアー彩』

  4. 突板の最高峰 天然木の魅力と機能を両立『ダイナクティブフロアー匠』

  5. 妥協なき意匠 味わい尽くすフローリング『ダイナクティブフロアー杢』

  1. 日数は、どの位かかるのフローリング工事!?

  2. 無垢フローリングと単層フローリングの違いとは

  3. 階下などに響く音

    推定L等級LL45と現場実測LL45では誤解を生む!床衝撃音低減性能「⊿L…

  4. 日本工業規格 JIS A 6519 : 2004 (概要)

  5. 衝撃吸収床材化粧シートフロア『衝撃吸収フロア ネクシオ』

  1. 医院新築に伴う置床・乾式二重床、フローリング根太張り及びOAフロア工事

    OAフロア・置床・乾式二重床施工事例|ニチアスオメガフロアの性能と…

  2. ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床、ダミー合板、捨て貼り、フローリング根太張り工事

    ゲストハウスフリーフロア施工|置床工法の自由度がデザイン性を高め…

  3. 高等学校新築工事、置床・乾式二重床及びOAフロア施工

    一つの空間にいくつもの段差をつくった施工事例|置床・乾式二重床シ…

  4. 体育館床改修工事、組床式鋼製床下地及びスポーツフロア工事

    体育館の床改修で使われる鋼製床下地の施工の流れとは?支持脚の設…

  5. エントランス床フロア研磨再生

    【床再生技術】フロアサンディング&コーティングで甦る木の美しさ…