ゲストハウスフリーフロア施工|置床工法の自由度がデザイン性を高めて工期短縮も可能にした事例。

   ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床、ダミー合板、捨て貼り、フローリング根太張り工事

フリーフロアーは様々な場所で採用されている床システムです。支持脚ボルトの調整のみで床の調整ができるので、精度の高い水平性を確保できます。そのため、様々な施設で採用されています。ホテルや旅館など宿泊施設も多く手掛けてきましたが、ゲストハウスは始めての施工になります。それではご覧ください。

施工前のコンクリートスラブ

今回行った床工事は、ゲストハウス様の新設工事に伴うフリーフロアとフローリング張りです。
置床施工後に床暖房パネルを設置、ダミー合板でパネルと高さを合わせフローリングを貼っていきます。
まずは、フリーフロアー施工の対象となる部屋や廊下などの確認していきます。

ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床、ダミー合板、捨て貼り、フローリング根太張り施工前

パーティクルボード及びH=120mm支持脚のフリーフロアー施工

既に、配管や配線など様々な設備が床下に設置されています。この上にパーティクルボードと支持脚を使って空間をつくっていきます。
高さ的には、H=120程度の支持脚を使います。メーカーによって調整幅はことなりますが、中心が116で91mm~141mmまでの調整が可能です。

ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床際根太施工

左上の写真ですが、際根太とパーティクルボードの断面が見えます。支持脚の上の、すべすべしているのが際根太で、そのまた更に上がパーティクルボードです。木片が混ざっていてザラザラしているのが分かります。なぜ一枚のきれいな木で出来ていないのかと思われている方もいるかもしれません。実は、パーティクルボード細かな木材のチップを接着剤と混ぜて加熱、圧縮して板状にしたボード材なんです。製材に出る時の木片や、現場での加工片、廃プラスチックなどが使われているんです。

ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床施工

パーティクルボードを並べて設置していきます。隙間を20mmほど開けて設置していくのが原則です。詰めて張ってしまうとレベルを調整するためのビズ穴が隠れてしまうからです。通常は、施工時に仮調整をして全てのボードが設置された後にもう一度全体を調整します。
そうすることで、より精度の高いレベルが出せるからです。

二重床施工完了

今回使用した支持脚は置床の定番のブランドの一つ、万協フロアー。
万協フロアーのフリーフロアーは、高機能で施工性に優れたフリーフロアーです。

耐久性が高く公共施設てやマンションにも適し、多くの実績があります。また、その施工性から全国的にも人気があります。しかも弊社の本社と同じ長野県の企業なんで、嬉しくもあるんです。ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床施工完了

パーティクルボードの設置後、床暖パネルが敷かれますが、ここに根太も取り付けられているんです。フローリングを貼る時には、この場所にだけ釘を打つことが可能です。外してしまうと床暖パイプを傷つけてしまう恐れがあるんです。

ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床後、捨て貼り施工

捨て貼りを行っていきますが、配管の立ち上げてあるので寸法だしを行い切り込みや穴あけ加工をします。基本的には、一枚一枚張っていき加工が必要な場所にきてから墨出しを行います。計測の基準となるのは手前の合板になります。そのため、切り込んであるような細かい材は決して無理には使いません。通っていなければ、切り込みしにくいですからね。

床暖パネル上、フローリング根太張り施工
ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床後、捨て貼り施工後フローリング根太張り

床暖房パネルがあるため、慎重に施工を行います。フローリングはおのずと定尺になります。
全てを貼り終わり施工完了です。

関連記事

  1. 突板の最高峰 天然木の魅力と機能を両立『ダイナクティブフロアー匠』

  2. 店舗・オフィス・ホテル・文教用フローリング『ワイルド無垢ナラレトロ』

  3. 無垢フローリング『ノッティーボルドーパイン』

  4. 原石のもつ表情を再現『ダイヤモンドフロアー7000石目シリーズ』

  5. 無垢フローリング『レッドパイン』

  6. 木造戸建て・マンション二重床用『里床(無垢)』

  7. 住宅用フローリング『パスポートゆかだん』

  8. 戸建用一般床材/WPC床材『エクオスピュアシルク』

  9. 統合集学校体育館新築工事、鋼製床下地組み、フローリングフロア特殊張り工事

    体育館新築工事事例|鋼製床下地と置床下地は何が違うのか?それぞれの性能や価格・工期・メンテナンス性について

  1. 25年の実績『ダイナクティブフロアーDXシリーズ』

  2. 銘木の美しさを追求『ダイナクティブフロアーE100シリーズ』

  3. 銘木の良さを最大限に表現『ダイナクティブフロアー彩』

  4. 突板の最高峰 天然木の魅力と機能を両立『ダイナクティブフロアー匠』

  5. 妥協なき意匠 味わい尽くすフローリング『ダイナクティブフロアー杢』

  1. 日数は、どの位かかるのフローリング工事!?

  2. 無垢フローリングと単層フローリングの違いとは

  3. 階下などに響く音

    推定L等級LL45と現場実測LL45では誤解を生む!床衝撃音低減性能「⊿L…

  4. 日本工業規格 JIS A 6519 : 2004 (概要)

  5. 衝撃吸収床材化粧シートフロア『衝撃吸収フロア ネクシオ』

  1. 医院新築に伴う置床・乾式二重床、フローリング根太張り及びOAフロア工事

    OAフロア・置床・乾式二重床施工事例|ニチアスオメガフロアの性能と…

  2. ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床、ダミー合板、捨て貼り、フローリング根太張り工事

    ゲストハウスフリーフロア施工|置床工法の自由度がデザイン性を高め…

  3. 高等学校新築工事、置床・乾式二重床及びOAフロア施工

    一つの空間にいくつもの段差をつくった施工事例|置床・乾式二重床シ…

  4. 体育館床改修工事、組床式鋼製床下地及びスポーツフロア工事

    体育館の床改修で使われる鋼製床下地の施工の流れとは?支持脚の設…

  5. エントランス床フロア研磨再生

    【床再生技術】フロアサンディング&コーティングで甦る木の美しさ…