集合住宅用・UR都市機構向けプレフロアーNシリーズの製品案内

   UR都市機構向けプレフロアーNシリーズ

プレフロアーNシステム

N旧遮音等級表示
軽量床衝撃音レベル推定L等級:LL-50
重量床衝撃音レベル推定L等級:LH-55

古くからのベストセラー

防振アジャスターN型を使用した旧推定L等級LL50のベーシックなシステム。過度な遮音性能を求めず、耐荷重性能が良好な二重床です。ベターリビング認定品に登録されています。

■構成部材(間仕切り壁先行工法の場合)
 防振アジャスター N型3.5本/㎡
 ベースパネル(20mm×1820×600)1.0枚/㎡
■㎡当り重量(フロアー24kg/坪含む)約25.0kg
■最低調整高さ(ベースパネル天端)H=46mm以上

構成構成レベル

測定:㈶建材試験センター/試験番号:第03A1072号
中心周波数(Hz) 63 125 250 500 1000 2000
軽量床衝撃音レベル低減量(dB) 14 7 12 29 37 48
重量床衝撃音レベル低減量(dB) 3 -4 2 11 12 15

UR都市機構仕様プレフロアーNK600システム

NK600UR都市機構 機材の品質判定基準(平成23年4月版)適合品
㈶建材試験センター 品質適合証第CCT0041-1号

パーティクルボード25mmを用いた公団仕様

パーティクルボード25mmに防振アジャスターN型を612mm×612mmピッチに配置することで、「UR都市機構 機材の品質判断基準(平成23年4月版)Ⅱ.建築編3.床下地材乾式(基)、乾式(1)」に適合していることが証明されています。

■構成部材(間仕切り壁先行工法の場合)
 防振アジャスター N型2.5本/㎡
 ベースパネル(25mm×1820×600)1.0枚/㎡
■㎡当り重量(フロアー24kg/坪含む)約29.0kg
■最低調整高さ(ベースパネル天端)H=51mm以上

構成構成レベル

NK600システム床衝撃音レベル低減量 測定:㈶建材試験センター/試験番号:第05A2686号
中心周波数(Hz) 63 125 250 500 1000 2000
軽量床衝撃音レベル低減量(dB) 11 7 14 25 34 46
軽量床衝撃音レベル品質基準(dB) 0 7 19 27 26
重量床衝撃音レベル低減量(dB) 5 -3 -1 2 10 11
重量床衝撃音レベル品質基準(dB) 0 -3 -1 -3

UR都市機構仕様プレフロアーNK20Vシステム

NK20VUR都市機構 機材の品質判定基準(平成23年4月版)適合品
㈶建材試験センター 品質適合証第CCT0042-1号

パーティクルボード20mm+捨張合板を用いた公団仕様

パーティクルボード20mmに捨貼合板12mmを増し張りし、防振アジャスターN型を458mm×612mmピッチに配置することで、「UR都市機構 機材の品質判断基準(平成23年4月版)Ⅱ.建築編3.床下地材乾式(基)、乾式(1)」に適合していることが証明されています。

■構成部材(間仕切り壁先行工法の場合)
 防振アジャスター N型3.5本/㎡
 ベースパネル(20mm×1820×600)1.0枚/㎡
 捨張合板(12mm×1820×910)0.65枚/㎡
■㎡当り重量(フロアー24kg/坪含む)約32.0kg
■最低調整高さ(ベースパネル天端)H=46mm以上

構成構成レベル

NK20Vシステム床衝撃音レベル低減量 測定:㈶建材試験センター/試験番号:第06A0392号
中心周波数(Hz) 63 125 250 500 1000 2000
軽量床衝撃音レベル低減量(dB) 12 7 13 26 37 48
軽量床衝撃音レベル品質基準(dB) 0 7 19 27 26
重量床衝撃音レベル低減量(dB) 8 -3 -1 3 7 10
重量床衝撃音レベル品質基準(dB) 0 -3 -1 -3

この値は公的試験機関の壁式構造実験室において、壁との拘束(際根太)を設けず巾木を再現しない状態で試験を行い、RC150mm、梁区画面積約15㎡のコンクリート床板と組み合わせた状況における推定値です。実際の環境における性能は、諸条件によって異なってきます。

関連記事

  1. リモデル用床材『エクオスファイン6T』

  2. 文教・施設用『アトムガード』

  3. 樹脂製・鋼製のデッキ金具2タイプ

  4. 店舗・オフィス・ホテル・文教用フローリング『スリムウッドインショップ』

  5. プレフロアーシリーズ

    プレフロアーシステムについて

  6. 各種用途床材『ハピアフロア トイレタフ 石目柄』

  7. ステージ

    GTシリーズ強度資料

  8. 店舗・オフィス・ホテル・文教用フローリング『ワンハーフスライスフェイス』

  9. 直貼用無垢フローリング『ダイレクトボード』

  1. 【2024年最新】置床・乾式二重床メーカーの8選!それぞれの特徴とは…

  2. そもそも置床とは?乾式二重床・浮き床・OAフロアと何が違うのか?

  3. 浮き床工法で変わる!床リフォーム前に知るべき床下地工法それぞれ…

  4. 「置き床」って何?床の仕様決定前や床リフォーム前に知っておくべ…

  5. 剣道の試合場の作り方

    剣道の試合場の作り方を床のプロフェッショナルが解説

  1. 日数は、どの位かかるのフローリング工事!?

  2. 無垢フローリングと単層フローリングの違いとは

  3. 階下などに響く音

    推定L等級LL45と現場実測LL45では誤解を生む!床衝撃音低減性能「⊿L…

  4. 日本工業規格 JIS A 6519 : 2004 (概要)

  5. 衝撃吸収床材化粧シートフロア『衝撃吸収フロア ネクシオ』

  1. 医院新築に伴う置床・乾式二重床、フローリング根太張り及びOAフロア工事

    OAフロア・置床・乾式二重床施工事例|ニチアスオメガフロアの性能と…

  2. ゲストハウス新築工事、置床・乾式二重床、ダミー合板、捨て貼り、フローリング根太張り工事

    ゲストハウスフリーフロア施工|置床工法の自由度がデザイン性を高め…

  3. 高等学校新築工事、置床・乾式二重床及びOAフロア施工

    一つの空間にいくつもの段差をつくった施工事例|置床・乾式二重床シ…

  4. 体育館床改修工事、組床式鋼製床下地及びスポーツフロア工事

    体育館の床改修で使われる鋼製床下地の施工の流れとは?支持脚の設…

  5. エントランス床フロア研磨再生

    【床再生技術】フロアサンディング&コーティングで甦る木の美しさ…